ガールズバーやキャバクラで最高の生活を実現可能です

フリーな働き方

breast girl

自由の定義としては、いかに仕事の時間を削減することができるのかという部分がかなり大きくなってくると思います。では一体どうすれば仕事時間をカットしていくことができるのか?単純に考えれば一日2時間とか3時間しか働けないクリーニング屋などの小さいお店で働くと、時間の都合が利くようになりますが、それは単純に自分の時間を作ることだけでしかなく、そこにお金の面での自由は生まれません。もうお気づきかと思いますが、ストレスのない良い生活をしていくには、時間とお金の両方が必要なんです。そしてこの二つの条件を満たしてくれるのがガールズバーというわけです。今までの常識で物事を考えていくと、労働時間を削れば削るほど収入は低くなり、その代わりに時間が手に入る。そして逆に働けば働くほど収入は増えるが、自分の時間がほとんどなくなってしまう。つまりここにジレンマを感じてしまうわけですよね。解決方法としてはただ一つです。給料単価が元から高い所で仕事をすること。そしてそれがガールズバーというわけなんですよね。さらに言うとガールズバーは完全フリーシフトとなっているのが基本なので、好きな日に好きな時間だけ働くことが可能です。完全フリーシフトというのは、恐らく普通の企業や店舗ではまずありえないと言っても良いでしょう。自分で自由に働くタイミングを決められて、しかも高時給となると、まさに至れり尽くせりな状態であると言えます。ガールズバーで働いている人は皆この状況で出勤しているので、それはもうストレスなく自由に生活をされていますよ。